EDの解決策として、風俗でプロに頼るのもあり

EDの人の悩みは、セックスの時に勃起しない、射精するまでセックスができないなど、男性として自信をなくすことばかりです。
自分でEDかもしれないと感じていて、どうにか解決したいけれど、病院に治療しに行きたくないという人は多いです。
いくら相手が医者でもEDだなんて恥ずかしいという気持ちが働くからです。
誰にも知られずに自力で治したいと何か解決策を探しているなら、解決策を風俗に頼ることが有効です。

風俗で働く女の子は何人もの男性と接客しているので、EDだった場合、バレてしまうポイントがあります。
それは手でペニスをいじる手コキをしている時です。
焦らして触ったり、すったりして行う手コキで、普通の男性は勃起し始めます。
そうでない場合は焦って手コキをすることは止めて、お客をリラックスさせようとしてくれます。
プロに頼る時に素人と違うのは、これがダメだったらこれといった感じで、次々にテクニックが出てくることです。
素人だった場合、手コキでたたなかったら、たたないの?疲れているの?と聞いてしまうことがあります。
ハッキリ聞かれてしまった男性は余計、勃起しなくなり、気まずくなることが間違いないです。
プロの場合は、手コキがダメだったら自然にキスやおさわりをして、エッチなムードを作り、勃起しなくても大丈夫という安心感を与えてくれます。
風俗嬢はキスひとつでも興奮できるポイントをいくつか知っているものです。
例えば、男性の手をギュッと握りながらキスをする、男性の頬に手を添えてキスをする、男性を抱きしめながらキスをするなどです。
なるべく密着することで人肌の安心感を出して、リラックスできるので、たちやすくなります。
キスでも勃起しない場合、耳と乳首を責めるテクニックを使う風俗嬢もいます。
耳と乳首は男性で感じる人はあまりいない所ですが、意外とリラックスできる効果があります。
コツは唾液をたくさん使って愛撫することで、耳の時は息をフッと吹きかける、甘噛みすることもあります。
耳を責めたら乳首に移動しますが、この時は指でなぞることから始めて、最後は舌で責めてくれます。

お客の中には、プレイする前にEDだと告白する人もいますし、EDが治ったかもしれないからリハビリに来たという人が頼るように来るそうです。
しかし、EDは病気なので、精力剤を飲んでも、規則正しい生活をしても、オナニーを禁止しても治らない人がいます。
中々治らない人は風俗でも治すことは難しいものです。
逆にEDを疑っていた人で、風俗に行っても勃起して射精しなかったことがショックで、病院に行く気持ちになった人もいます。
踏ん切りがつかないと思っている人も利用するといいかもしれません。

EDにおすすめのお店は、ローションでぬるぬるになって、アナル舐めなどができるソープです。
特にマットプレイは他では味わえない興奮なので、かなり楽しめます。
他のお店より料金が高いので、お金を払っているのでたたないことが怖い人はおすすめできません。
次におすすめはセックスに近いことが一通りできる、デリヘルやヘルスです。
デリヘルやヘルスでできないことは、挿入・生フェラ・69などですが、満足できるプレイ内容なので、よりリアルなセックスの練習をしたい場合に向いています。
逆にEDにおすすめできないのは、短時間で射精させてしまうピンサロです。
基本的に30分コースが多いので、そんな短時間ではたたない人は無理だからです。
風俗でEDを解決できた人は、お店で一回射精できて自信がついたことをきっかけに、勃起不全が解消して普通のセックスライフを送れるようになった人もいます。
誰もが解決できるわけではありませんが、うまくいけば解決できることもあるので、諦めずに風俗を利用することも一つの方法です。
もしも、解決できなかったら恥ずかしいかもしれませんが、病院を受診して根本から解決することをおすすめします。